フィードのリクナビ求人では、最近の若者が魅力を感じるような好条件が記載されています。

株式会社フィード

株式会社フィードのリクナビの求人内容についてまとめました。

 

今人気急上昇中の注目企業のフィードは、代表の中村建治氏の斬新な発想などもあって、他の不動産会社とは一味違っているようです。

 

 

髪型、服装は自由。ネイルもOKの自由な社風

株式会社フィードはネイルもOK

不動産会社といえば中年のおじさんをはじめ、ビシっとスーツを決めた男性中心の職場が一般的です。
しかしフィードは高額な商品を扱う不動産業にも関わらず、服装や髪型は自由で、実際に茶髪やパーマ、ネイルをしている社員が多数活躍しています。
自己表現を自由に仕事をできるのはフィードならではの魅力です。

 

 

出社は13時からなので、朝もゆっくりできる

不動産業界は朝から深夜まで丸1日働いて、寝る時間もないような環境も当たり前です。
定時が8時~17時などと記載されていても、17時で帰宅できる事はほとんどなく、事務処理や物件の下見で早出して仕事をしている方も多数います。
フィードは出社時間を13時に設定しています。
その分定時が23時に設定されていますが、多少の残業をして終電で帰れば拘束時間は12時間以内に収まるので、睡眠時間や自分の時間をしっかり作ってメリハリのある働き方ができます。

 

 

経験が少なくても、1年目から高収入が可能

株式会社フィードは給料UPが可能

リクナビに掲載されているフィードのモデル年収を見ると、入社12ヶ月で年収1,000万円を超えたスタッフもいるようです。
他にも、入社3ヶ月で月収60万円など、1~2年の社員でも年収600万円前後稼いでいる方が多数いるようです。

 

フィードは不動産業界での経験が少なくても、すぐに結果を出せるビジネスモデルと教育体制が整っているようです。若いうちから一花咲かせたい方には是非オススメです。

 

 

独立支援制度あり

フィードでは独立支援制度があり、将来的に経営者を目指す事ができます。
ここまでは他の会社でもよくある事で、通常独立するには誰もが納得するような営業成績を残して、同業の系列会社を立ち上げるのが今までの形でした。
フィードの場合は、今後異業種への参入も計画していて、自分の個性が認められれば入社後早々に新規事業の管理職、いずれは子会社立ち上げなどといった可能性もあるかもしれません。